My Favorite Things

孤独な女の明るいふりした赤裸々LifeStyle 

05*  123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

独りと一人の違い 

2011.09.02 Fri 05:01

所詮、人は『一人』
だけど、『独り』では生きていけない気がする

『一人』で生きてきた、その男は、最後は誰かと心を重ねて生きようと、決めた

そう決めさせたのは、
『永遠にずーっと一緒?』と無邪気に真っ直ぐに
聞いてくる女。


私が『独り』な訳が、わかった気がした

最後は『男』と『女』なのだろうか。


なんだか、『最後』を探す今日この頃

『ラストターゲット』ピアノだけの物悲しい、ひんやりとした音楽が

なおのこと、私を落ち込ませた。

Theme:私が観た映画&DVD  Category:未分類  Comment:0  Trackback:0  Top

圧巻! ナタリーポートマン!

2011.06.16 Thu 19:00

なんやかやと、私のせいで延び延びになっていた、とくとの約束。
「ブラックスワン」
みぃの調子が悪いならついていてあげてください。という、とくが健気で・・・・
ま、みぃの調子も良くなっていたことだし。と、やっとこさ見に出かけた。

とにかく・・・・・・凄かった。

「白鳥の湖」にのせられて脳に刻み込まれる様々なコントラスト

白と黒
主役と群舞
自己の抑制と開放
快楽と禁欲
失脚する者と脚光を浴びる者
母と娘・・・・・自立と依存
心の闇と光・・・・・どこまでも広がる闇・・・・・

あい対するものが、どこまでも出てくる。
そういう映画だった

なのに、主人公の部屋の中の色だけが、パステルピンクだったのが
言い得て妙だった(笑)

そして、際立って凄かったのが、ナタリーポートマンの
バレエ!!
チョコットかじってただけのバレエを一年練習して吹き替えなしであそこまで
踊るなんて!!!!!!
踊るだけじゃない。もちろん、
<「清純な白鳥」を踊る主人公>と、
<「妖艶で邪悪な黒鳥」を踊る主人公>をも、
表現しながら・・・・・・すげぇぇぇぇぇぇ!すげかった!

すばらしぃっ!スバラだ!

ま、かなり描写が過激なので、お子様には全く!お勧めしないが、
ブラックスワン!大画面で、一度いかがですか?
それにしても・・・・白鳥の湖ってああいう、ストーリーだったんですね(笑)
全く教養のないユリコさん(笑)

Theme:見た映画の感想  Category:未分類  Comment:9  Trackback:0  Top

ガンツ。どこが完全な答えなのさ!

2011.05.04 Wed 23:22

マツケン、結婚しちゃったね。
ツマンねぇの。

ガンツはね、
こうやって書いていても、悲しくって悲しくって泣けてくる。

人の「記憶」って、本当に「脳みそ」だけに収められていくものなんだろうか。
「心」に刻まれる「記憶」って言うのもあるんじゃなかろうか

正式な忘れるメカニズムは、わたしゃぁ知りませんよ。
でも、勝手に思うに、
きっと忘れようと思った「心」が「脳みそ」の「記憶科」に指令を出して
奥~~~~のほうに追いやって、取りだせないようにしてしまうんだと思うんだけど。

ガンツは、心が指令を出すのでもなく、外部からの力で「記憶」を消してるから、薄く跡が残る。
その記憶を「心」は、覚えていたいから、
どうしても言うことを聞けなくって「記憶」を呼び起こす。
だから、想い出の場所に触れると、訳もなく涙があふれてしまう。
そんな、感じなんじゃないかな。

とにかくね、優しい気持ちになるけど、切なすぎて、涙が止まりません。

女の子が名前で呼ばれることを、どれだけ大切にしているのか
「好きだよ」って言う言葉がどれだけ人を優しくするのか。

なんかね、残虐な殺戮シーンがほとんどで、PG-12かなんかに指定されているのに、
そんなことすっかり抜け落ちてしまうほど、
観終わった今でも、ずーーーーーーっと、クロノ君に、「たえちゃん」って
言われてるような、そんな気がして、悲しくて涙が止まらない。

あ・私、ユリちゃんだった(笑)

Theme:映画の感想  Category:未分類  Comment:2  Trackback:0  Top

RED!RED!レッド で デート!

2011.02.05 Sat 12:39

禿げは禿げでも、マルコビッチが大好きです。
いえ、マルコビッちが好きなだけで、決して「禿げ」が好きなわけではありません。(笑)
そしてもちろん、俳優としてです。
あのお方はチョッと、違います。
あのお方に、へんちくりんなことさせたら、ピカ一でしょう。

マルコビッチとカタカナで書くとまぁまぁだけど、
まるこびっちって、ひらがなで書くと、ちびっこくて、かわゆくなりますね。
今発見!
はたまた「ちびまるこ」と読み間違える人続出でしょうね(笑)

そんなお茶目なまるこびっち、が観れるってぇンで、「RED」のお誘い、即答YES!
娘に温泉に行かれてしまい、一人ポツンとしてしまったS氏からのお誘いでした。

久々のマルコビッチに、ワクワク!
無い胸も躍ります。。。ん?無い胸が躍る?そりゃぁあ、偉いこっちゃ!(笑)

REDは、退役した超危険人物の略。
そのチョ~~~~危険な人々に、ブルースウィリスやモーガンフリーマン、そしてマルコビッチがね
次から次へとアクショ~~~~ンするわけ。
シリアスっちゃぁシリアスなんだけど、とにかく私は始終大笑い。
んとね・・・・オーシャンズ11の6人版ってとこかな。。。。

とにかく面白かった!!!!大笑いした後はおなかが空いたぁ~~~~!
昨日は「つくし」に行きました
せっかく登美の丘を持ちこんで、美味しく頂こうと思っていたら、
お断りされたので(笑)、お店の方針通り、イタリアワインで頂くことに・・・
20110205blog9.jpg


で、私はスパークリング、S氏はビール。お通しは鶏肉のリエット。
生ハムの盛り合わせ・・・20110205blog1_20110206152133.jpg


S氏の大好きなヒラメのカルパッチョ
白子のチョと変わった衣のソテー
鳴瀬産の牡蠣と茄子のバルサミコ
20110205blog5.jpg


ワインを飲みながら、つい真剣に考えたこと。

トムクルーズとマシューマコノヒーとリチャードギアに迫られたら誰を取るか・・・(笑)
何回も何回もああでもない、こうでもないって言ってたら、S氏一言。
「お前が真剣に考えなくとも大丈夫だ。あっちは確実にお前に言い寄らないから」だって(笑)
言われて、アッそーか!とやっと気づいてるようじゃぁ私も、相当オバサン化してますな。

RED!お勧めです!

Theme:アクション映画  Category:未分類  Comment:0  Trackback:0  Top

ここにきて、プリティウーマン?!大食いの日々。

2011.02.03 Thu 14:05

節分を迎えるまでの三日間。
毎日観てました。プリティーウーマン!
歳を重ねたギアさまいいっ!
ってずーーーーっと思っていたのですが、
やっぱ、彼は、若くて張りのある肌の頃からエレガントで優しくて紳士的なのねぇ。と改めて・・・・
もちろん、役柄ですから、そう演じているのは解りますけど、
毎日観てると、色々と演じ分けして言ってるところがあって、そこが
やっぱ凄い!と思ったわけですよ。
ジュリアロバーツも段々、彼に会って洗練されていくんだけど、
それと同じように彼も彼女と触れ合うことで、優しく変わっていく。
いいなぁ・・・・
もちろん、彼が糸目をつけなくてもいいほどの、お金持ちであることも絶対条件なんだろうけど(笑)

とにかくですね、プリティーウーマンが、ま、何の賞を頂いたわけでなくとも、
いい映画です。
いつもギアさまに、守られてるような気分になって、ルンルンしながら
食べてます!(笑)最近、食欲マックス!
プリティーウーマンから年齢は、はじかれてますが、せめてもの体型も・・遠ざかりつつある今日この頃です。
捨ててるわぁ…女…(笑)

最近ハマってる、「韓国」的お料理
プリティーウーマンの合間に(一日何回見てんだよ!(笑))
お料理レシピの整理・・・カルボナーラの変わったバージョンと称し、レシピおこし・・・
をしていたら、どうしても、カルボナーラが食べたくなったんだけど、
先日、作った瓶いっぱいのコリャコリャペースト。使いたーーーーーイ!20080326blog1.jpg

私のカルボナーラの作り方は絶対失敗しない。
よく、卵が火がとおちゃって、ぼそぼそになったり、モッタリしちゃったり・・・する人いるみたいだけど。
私は、このカルボナーラこそ、家で作るのが一番美味しい!と思ってる一つ。
で・・・・それをこのペーストを、黒コショウの代わりに入れて、オリーブオイルの代わりにごま油。
チョコット甘みを足して・・・韓国なら、キュウリだろ!ということで、キュウリも入れて
チョッと火が通ったキュウリも甘くておいしいのですよ。
で、海苔を散らして・・・・
出来上がって食べてみたら、ユッケの味だった(笑)
20110203blog1.jpg
美味しかったよ~~~韓国的カルボナーラ

Theme:最近見た映画  Category:未分類  Comment:3  Trackback:0  Top

プロフィール

yuriyuri

Author:yuriyuri
いよいよ婆さんだと言われ 
とうとう孤独死確定で息シテマス

カテゴリー

最新みんなのお言葉

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

本日のお言葉



presented by 地球の名言

ブログ内検索

携帯からは、ここっ!

QR

Yuri's Favorite

RSSフィード

Copyright © My Favorite Things All Rights Reserved.

Designed by Flug / Admin

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。